ツイッターアイコン インスタアイコン

nurse_days ナースの日々

新人職員 ビジネスマナー研修

Date:2024.05.31 新人職員ビジネスマナー研修 5月31日に、日本教育クリエイトの森 敦子先生を講師にお招きし、新卒者を対象としたビジネスマナー研修が行われました。今回の研修では、看護部だけでなく、薬剤部やリハビリテーション科、検査科、事務部、柳橋分院など当財団3施設の新卒者が参加しました。多職種を混合させたグループに分かれ、はじめに、オリエンテーションとして自己紹介を行いました。●名前、部署●仕事をする上で大切にしていること●これから目標にしたいこと 以上3つの内容を1人1分で話しました。オリエンテーションの後は、医療業界の重要性や求められる人材、理念とは何か、その理念の実現に向けての行動、社会人基礎力として「人生100年時代」に求められるスキル、ビジネスパーソンに期待される能力などについてお話して頂きました。次は、『報告・連絡・相談』についてです。「報連相」がなぜ必要なのかや、目的、分かりやすく伝える為のポイントなどを学び、ケーススタディを行いました。感想 改めて、報連相の大切さを学びました。事実と自分の意見を混同させずに、報告や連絡をすること、必ず結論から述べることが重要であると気付きました。次は、電話対応についてです。電話対応3原則、こちらが電話をかける時・受ける時・担当者不在の場合の基本的な流れ、電話対応において予測される場面での決まった表現の仕方、注意点などを学び、ケーススタディを行いました。感想 注意点であがった、うっかり使ってしまう言葉は、無意識に使ってしまいそうな言葉ばかりだと感じたので、言い換えの表現を忘れずに、常に意識して対応したいと思いました。最後に本日のまとめとして、明日から今回学んだことをどのように活かすか、具体的な行動計画を立てて研修は終了しました。
次回のナースの日々 新人支援者研修

最新のお知らせ

  • ラダーⅢトライ者研修 実践教育研修2

    ラダーⅢトライ者研修 実践教育研修2

  • 東京都看護職員復職支援研修

    東京都看護職員復職支援研修

一覧へ戻る

Related Facilities

関連施設

  • 永寿総合病院柳橋分院
  • 永寿総合検診・予防センター