看護師専用サイト | 専門性を発揮し、ケアのやりがいも伝えていきたい

voice 先輩の声

専門性を発揮し、ケアのやりがいも伝えていきたい

認定看護師:

皮膚・排泄ケア

所属 皮膚・排泄ケア認定看護師(1999年入職・キャリア30年目)
出身校 東京都/帝京高等看護学院

認定看護師の資格取得を目指したきっかけを教えてください

当時褥瘡に対する適切なケアが分からず、手探りで褥瘡に関する勉強をしていました。学べば学ぶほど分からないことや疑問が出てきました。
しかし、当時は近くに教えてくれたり、疑問に答えてくれたりする人がいませんでした。褥瘡は身近な病態ではあっても、詳しい医師は多くありません。
そんな中で当時の看護部長から「WOCを目指したらどうか?」と勧められたのがきっかけで目指しました。

資格取得の際に、永寿はサポート体制がありましたか?

私は永寿で初めてサポートを受けて認定看護師となりました。当時はきちんとした規定はありませんでしたが、研修扱いとしてもらいました。
今では院内規程のもとでサポート体制が整えられています。

認定看護師を目指している未来の仲間にメッセージを!

永寿では80%以上の病床稼働率を目指し、ジェネラリストとして看護を求められることが多くなっています。そんな中で組織横断的に活動して専門性を発揮することで、大きな役割を果たしていると感じています。正直に言うと勉強はとても大変でした。認定になってからも大変で、自分のがんばり次第で貢献度は変わります。
しかし、その分やりがいと楽しさを感じられます。
私は看護師として皮膚・排泄ケア認定看護師になってよかったと思っています。

その他の先輩の声

  • 地元・台東区に貢献したい

    新卒

    地元・台東区に貢献したい

  • 患者さんに寄り添える看護師を目指して

    新卒

    患者さんに寄り添える看護師を目指して

  • 信頼できる仲間と支え合い、自分たちの病棟づくりを。

    既卒

    信頼できる仲間と支え合い、自分たちの病棟づくりを。