看護部について看護部について

看護部について

看護部長挨拶

当院は、台東区の中核病院としての使命を持ち、急性期医療及び緩和医療を提供しています。「患者さんを一人の人として敬い、尊敬できる看護師」が永寿総合病院が求める看護師です。
私たち看護部は「優しく、思いやりのある看護」を目指しています。
患者さんの状態は、看護師の関わり方一つで変化します。患者さんを より良い状態へ向かわせるためには、看護師が患者さんと真摯に向き合い、その真意を汲み取り、最良の看護を提供することが必要不可欠だと考えるからです。
また、卒後教育を充実させるとともに、看護体制の整備を行い、働きたいと思える環境作りに努めています。新人看護師においては、プリセプターシップを実施しており、一日も早く一人前の看護師になれるようスタッフ一丸となって教育をしています。責任感、使命感を持った皆さん、私たちと一緒に「安全」「安心」「信頼」できる看護を実践していきましょう。


北川順子 看護部長

永寿総合病院の理念

活動年齢を永らしめ、
幸福な長寿に貢献する。

永寿総合病院看護部の理念

患者さんが、その人らしく生き生きと
地域で生活できるように、
個人の人権を尊重し、個々のニーズに
合った看護を提供する。

永寿総合病院看護部の基本方針

  • ①「安全」な看護
    危機管理意識を持ち、安全な環境を整え、医療事故を防止する。
  • ②「安心」できる看護
    医療チームの一員として多種多様な発想を尊重し、ともに課題の解決に向けて協力する人。
  • ③「信頼」できる看護
    インフォームド・コンセントの下、患者さん及びそのご家族との相互理解に努める。

永寿総合病院看護部の目指す看護師像

「患者さんを一人の人として敬い、尊重できる看護師」「優しく、思いやりのある看護師」これが私たち看護部の目指す看護師像です。当院は、台東区の中核病院としての使命を持ち、急性期医療及び緩和医療を提供しています。看護師の関わり一つで、患者さんの症状は変化します。患者さんをより良い状態へ向かわせるためには、看護師は患者さんと真摯に向き合い、その真意を汲み、最適な看護を行うことが不可欠です。つまり言い換えると、当院で働く看護師には、〈優しく、思いやりのある看護〉を心掛けることを求めます。

永寿総合病院看護部の看護師に求められる能力

  • (1)専門職業人として
    ① 人権を尊重して、患者さんの権利の擁護を基本とした対応ができる能力。
    ② 患者さん個々のニーズに対して、安全で安心できる看護サービスを提供できる能力。
    ③ 看護の専門知識・技術を有し、根拠を持って看護ケアを実践できる能力。
    ④ 医療に従事する多様な専門職と協働し、チーム医療を推進する能力。
    ⑤ 主体的に学び、研究的視点を持ち、新しい看護を創造できる能力。
  • (2)組織人として
    ① 病院の理念・方針を理解し、看護職員として病院経営に参画できる能力。
    ② 患者さん、そのご家族及び医療チームのメンバーと良い人間関係を築いていく能力。
    ③ 良い組織づくりを目指し、自ら変革を推進していくことのできる能力。
  • (3)病院の職員として
    ① 患者さん及びその家族の尊厳を守るために行動化できる能力。
    ② 永寿総合病院の社会的役割を果たすために、医療の立場で地域貢献できる能力。
    ③ 災害時においては、病院内外の連携機能を通して地域貢献できる能力。

永寿総合病院看護部の教育の概要

  • (1)教育理念
    ① 専門職業人としての倫理に基づいた行動ができる職員を育成する。
    ② 科学的根拠に基づいた看護を実践できる能力を育成する。
    ③ 患者さん及びその家族のQOL向上を目指した質の高い看護サービスを提供できる看護師を育成する。
    ④ 社会のニーズに応えられる専門職業人として個々の能力を十分に発揮させ、創造性のある看護師の育成をする。
  • (2)教育目的
    ① 看護倫理に基づいた行動がとれるように人間性豊かな感性を育む。
    ② 科学的根拠に基づいた看護実践能力を育む。
    ③ 看護部の理念に則り、専門職業人として時代の変化に即応する為、職員の主体的学習を支援することにより質の高い看護サービスを提供できる人材を育成する。
    ④ 専門職として主体性・自立性を持ち、質の高い看護サービスを提供できる人材を育成する。
  • (3)教育目標
    ① 主体的に理論と実際を統合し、質の高い看護ケアを学ぶ職員を支援する。
    ② 看護の専門的知識・技術・態度を習得し、更に積み重ねて臨床実践能力を向上させる。
    ③ 医療チームの一員としての自覚を持ち、良い人間関係が保つことができる。
    ④ 問題解決能力・判断力を身につけ看護が実践できる。
     ⑤ 常に看護観を発展させ、主体的に看護が実践できる。
  • (4)教育プログラム
    ① 運営組織の職務遂行に必要な看護実践力を向上させるための、研修企画を提供する。
    ② コミュニケーション能力の学習を通して、主体的に自らの能力開発を進めることのできる研修企画を提供する。
    ③ 運営組織の職務遂行に必要な管理能力(リーダーシップ)を向上させるための、研修企画を提供する。
     ④ 社会人としての基礎能力を身につけ、人間性を育む研修企画を提供する。

キャリア開発ラダーの基本構造

お気軽にお問い合せください。

お電話でのお問い合わせ

03-3833-8389

受付時間 平日8:30~17:00

メールでのお問い合わせ

各種お問い合せフォーム

病院見学会も
随時受付中です!

病院見学会お申込み

看護部について

教育について

募集要項

福利厚生

PAGE TOP

公益財団法人ライフエクステンション研究所
永寿総合病院
柳橋分院